忍者ブログ
ネタバレ。創作。その他色々。 所用で使う予定だったんですが、無くなったので。 しばらく、コルダ2アンコールのネタバレ日記にでもしようかと思います。 たまに創作も、あるかも・・・?気まぐれ雑記
  05/  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
   未選択(0)    雑談(1)    遊戯(5)    妄想劇場(1)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

火原通常と志水引継ぎやりました。


火原くんは先週突然やりだして、何となくやったら内容が全然何となくで済まされなくて夜中に死んだ。爆

ああ・・・・昨日友達に、火原なんか力入ってますよね!?って言われたけど、おいらもそう思います。。。
あの子だけ、贔屓目を抜いても何か力入ってる気がしてなりません。笑
もう大分忘れかけてますけども、とりあえず、先輩との恋愛って感じが一番しましたね~。

あのスチルがスケートとは思いませんでしたけども。笑
いやでも、あのスケートもやばかったです・・・・何言われたのかは恥ずかしくて思い出せません。<死
とにかく可愛かったです。

EDですよ!!!卒業式ですよっっっ!!!
もぉ~~~マジでビックリしました!!うっかり涙。
あのねー「俺の気持ち、気づいてるよね?」とかそんなめんこい顔して聞くのは駄目だと思います・・・。
どうしたらいいのかわからないです、先輩。(涙目)
卒業式に告白とかナイスです!すっごい嬉しかった~vvv
スチルも近かった!笑
いやぁ、囁いてるのか?と思ったのに声は普通だったのでそうじゃないみたいでしたけども。
火原くんは香穂ちゃんに触ってくれるので嬉しいですvvうふふ
加地とは大違い~。<コラ

とにかくもう全体通して殺されました。興奮しすぎて眠れなかったもん。<馬鹿



志水引継ぎ。

天使可愛いです!!
潤くんの声が高いのがどうにも;;って感じはしますけども!!
まぁでも、天使だし?可愛いから仕方ないよねー。<ぇ

天使はスチルが本当に可愛いよぉvv
そして、天使は案外と凄いことを言いまくります・・・ええ。
何だか知らないけど、常に先輩は可愛い、綺麗、素敵の三拍子です。笑
凄いよーマジ、香穂たん信者です、天使まで・・・
お弁当一緒に食べましょう。とかマジ可愛い!!!

何か他にも色々と可愛いことをゆってたんですけども、忘れちゃった・・・涙。
なんだっけなぁ・・・天使そんなこと言うの!?って思ったことがあったんですけども。。。

最後のスチルが萌えました!!!!
腕枕とか無いよっっっっ天使!!!!!!!!
ビックリした。天使、中々やるな・・・やはり。
可愛い、本当に。
おんなじイヤホンで一緒に音楽聞きながらお昼寝でしかも天使の腕枕とか、

死 ん じ ゃ う ・・・

香穂ちゃんもべっっらぼうに可愛くってもぉ!!鼻血
どっちも天使だわ。マジで。

志水は背が低いイメージがあるので、香穂ちゃんより背が高いことを忘れてしまいがちなの。
だから、2人が並んでる2ショットのスチルが見たいなー。。。
きっと萌える・・・<ぇ
私の予想では相当いい男になるに決まっているので。
きっと土浦先輩みたいに大きくなれるよ!!笑

まぁ、通常やったらあるかもしれないよね!やんなきゃー♪



全員が終わってからのイベントの香穂ちゃんがマジやばい可愛いでした。
もぉ絶対嫁にしたい。
みんなが夢中になっても仕方ないと思います。<真顔
PR
土浦通常と理事長やったよん。


つちうららー。<ぇ
何か、ああ、みんな公認か。みたいな。笑
天羽ちゃん本当いいヤツ!!!!
一番最初のイベントが凄い良かったわ~vv
健太郎さんが可愛くて感動しました♪

いやでも、やっぱり不器用ですのぉ・・・。
仲直りしたとたん、凄い勢いで甘くなったのには驚愕でしたが。笑
でも何か、高校生の子ってあんななのかなぁとも思ったり。

ほほえましいカップルを見るような感覚でやってた☆
最後の抱きつきもらしいですが、あんな人が居るとこでやっちゃう子なの!?とちょっとビックリした。笑

やっぱりつっちーは友達の彼氏だわぁ~。笑


理事長。

いやぁ!良かったよ!!!!
何か、あんまり恋愛してる感じは無かったけど。笑
遊んでくれるおじさんと友情を深めた。みたいな感覚でした。

最後が良かったわぁ~~vvvv
遊ばれたい・・・・<ぇ
いやもぉ、なんでしょうね!!何かもぉ、このままたまにご飯に行って~とかってことを続けてたら、いつか「既に付き合っているだろう。」って言われるか「何を勘違いしているのだね。」って言ってくるかどっちかだよねっ!!!!
怖いっでもでも、遊ばれたいったらねぇー。笑
いいよー本当、凄い良かったでしたvv思いのほか。笑
スペシャルの、リリとのコントも良かったなぁ。。。いや、コントじゃないけど。

理事長付き合ったら優しいに決まってるよ。
今はまぁ、かなりはぐらかされましたけども。笑
大学生になって見返してやる!くらい思っておけばきっとその先もあるはずだ・・・。<勝手な妄想。


すっかりやった気でいたけど、火原通常やんねば。。。

以下はおいらの妄想だよ♪
アンコールの火原引継ぎのEDを見ての私の勝手な妄想劇場だよ。



―――――――――――――――――――――――


「うーん・・・どうしようかなぁ。。。」

昼休みの廊下でため息を一つ。
きっとお弁当を持って待っているであろう君に会う前なのに、心の引っ掛かりが取れなくて
屋上に続く階段を上りながらまた一つ。

 

 

悩みに悩みぬいて早2週間以上。
君から貰ったプレゼントのお返しに、何を送ろうかと必死に考えてた。

年に一度のバレンタイン。
今年は大好きな香穂ちゃんからプレゼントとチョコレートを貰った。
本当にビックリしたけど、凄く幸せで。
一ヵ月後のホワイトデーに、君にも俺と同じくらい幸せになってほしくて。
翌日からずーっとプレゼント何にするか考えているけど中々決まらない。

頭でばっかり考えてても始まらない!と思ったから、お気に入りの店まで行って悩んでみることにした。


「あ、このペンダントヘッドとか、いいなぁ。」
「あぁ・・・このデザインも可愛いけど・・・うーん。」
「うわぁ、このカチューシャとか絶対似合うよなぁ。」

お店の中で、なんだか一人で騒いでる感じ。
「ちょっと休憩しようかな。」
そう思って、お店の中にあるベンチで一休み。

好きな子に、プレゼントを贈るのってやっぱりいつでも緊張する。
香穂ちゃん、何なら喜んでくれるかな。
どんなのが好きなんだろう?
そうやって、必死に悩んでぐるぐるしてた俺の耳に女の子の声が飛び込んできた。

「あ、これ可愛い!」

声に顔を上げてみると、そこには自分と同じ歳くらいのカップルが居た。
女の子が見てるのはガラスのショーケースで、指輪がたくさん並んでた。

「・・・指輪、かぁ・・・」

見てみるだけ見てみようと思って、ショーケースに近づいていく。
そこにはたくさんの指輪が並んでて、目に飛び込んできた指輪に一瞬で気をとられてしまった。
これくらいならあんまり目立たないし香穂ちゃんに似合うかも。
うん。これにしよう!

「すいません。この指輪なんですけど。」
「そちらは、ペアリングになりますが、プレゼントですか?」
「え!?」

本当だ・・・ペアリング。
でも、そんなのいきなり送っても、きっと困るよなぁ。

「これって、片方だけとかでも平気ですか?」
「大丈夫ですよ。」

店員さんが笑顔で答えてくれた。
良かった。指輪なんてちょっと早い気もするけど、絶対香穂ちゃんの指に似合うって思ったんだから仕方ない。

「じゃあ、これ下さい。」
「こちらですね。お客様、こちらはサイズいくつをご用意しましょうか?」
「へ?サイズ?・・・あっ」

しまった・・・香穂ちゃんのサイズなんて、俺知らない・・・
適当なの買って行って、はまらなかったなんて最悪だし、全然格好つかないよ。

「あ、あのっ出直して来ますっ!!」

 


その日から、俺の悩みはプレゼントじゃなくて、どうやってサイズを聞き出すか。にすり変わった。

「はぁ~どうしよう。」

屋上に続くドアの前まで来ても、やっぱり心は晴れなくて。
聞き出すのも、なんだかあれだしなぁなんて思いながら、彼女が待っている屋上のドアを開いた。


3月に入ってから、少しずつ暖かくなってきてる。
まだまだ、コートやマフラーは手放せないけど、今日は凄く天気が良かったから。久しぶりに屋上でお昼を食べたくて。
もうすぐ卒業しちゃう俺は、この学校での思い出もあんまりもう残せない。
一つでも多くの場所で、香穂ちゃんとの思い出を作りたくて、今日は屋上に呼び出した・・・んだけど。

「あれ?」

ベンチに座って待っててくれてると思った彼女は、どこにも居なくて。
まだ、来てないのかな・・・?

ベンチに座って待ってようと思って、歩き出したとき、視界の端に香穂ちゃんの赤い髪が見えた。
視線を移すと、そこには楽譜を持って、どうやら寝ているらしい香穂ちゃんの姿。

「・・・こんなとこで寝たら、風邪引くのになぁ。」

大学受験が終わって、結構時間のある俺とは違って、香穂ちゃんは今年に入ってから凄い頑張ってる。
2月のコンサートが終わってから、3月の音楽祭までの間の練習。
きっと、凄い忙しくて練習も大変で。
それなのに俺に付き合ってお昼食べたり一緒に帰ってくれたり。

「疲れてるの、当たり前だよね・・・」

長くなった彼女の前髪を払いながら、そうつぶやいてみた。
とりあえず、もう少し寝かせておいてあげることにした俺は、ブレザーを脱いで香穂ちゃんにかけようとした。
その時、香穂ちゃんの手が目に付いた。


はっ、そうだ!!

思いついたんだ。香穂ちゃんを起こさないで、指のサイズを測る方法。
ちょっとベタかもしれないけど、ホワイトデーまでもう時間無いし、今がきっと絶好のチャンスだ。

今寝てるよね。割と熟睡、だよね?
よしっ起きないでね、香穂ちゃん。

そう心の中で思いながら、取り出したのは胸ポケットに入ってたプリント。
端の方を切って、細くして。
そしてそれを香穂ちゃんの指に・・・

「えっと・・・薬指・・・で、いいよな・・・」

今更ながら凄い恥ずかしくなってきた。
でも、仕方ないよね。指輪って言ったらやっぱり薬指だし。
せっかくプレゼントするんだもん。これで大丈夫!

色んなことを言い聞かせながら、震える手で香穂ちゃんの手を持ち上げた。
起きないでね。そう心で唱えながら、指に紙を巻いて、それを抜き取った。

「ふぅー。」

よし、このまま持って行けばきっと大丈夫だ。
良かった~。これで香穂ちゃんにプレゼントが買える!

 


「・・・んぅ・・・」

それから少し経ったあと、香穂ちゃんが身じろいだ。

「・・・ぁれ?火原、先輩・・・?」
「おはよう、香穂ちゃん!」

俺は香穂ちゃんの隣に座って購買で買ったパンを食べてた。

「お、おはようございます・・・・。って!」
「よく寝てたから、起こさなかったんだ。」

起きた香穂ちゃんは寝癖が付いてるかと思ったのか、髪の毛を一生懸命直しながら

「すみませんっ!あぁ、ブレザーも借りてるし、先輩待たせるし。寒くないんですか?大丈夫ですか??」

あんまりにも必死に言うから可笑しくて、俺は笑ってしまった。

「あははっ。大丈夫大丈夫。俺、風邪とか引いたこと無いから。」
「これから引くかもしれないじゃないですかっ」


香穂ちゃんといると本当に楽しい。
毎日君の事考えてても飽きないもの。

もう君と一緒にこの学校で過ごせる時間は残り少なくて、それは凄い寂しいけれど。
今までの分のありがとうとか、たくさん気持ちを込めてプレゼントを贈るから。


「香穂ちゃん。」
「なんですか?」
「ホワイトデーのお返し、楽しみにしててよ!」

きっと君は、大好きな笑顔で返事をくれるはず。

「はい。期待してます。」


ほら、やっぱりね。




fin
―――――――――――――――

ぐへへっっvvv<頭の悪い音やめれ
楽しかった・・・!楽しかったんだよぉ~~!!!
火原くん可愛いよぉ~妄想楽しいよー!!でも自分史上最強にキモい顔してたぉvv(爆)
1回しかED見てないから微妙にわかんない部分もあったけど(何)
満足したわー。これが本当に自己満足だ。
課題やらずに何してんだろvv(オイ)

一昨日やりましたよ~。加地と月森。


加地通常

もう、途中で大爆笑です。
都築さんがあまりにもグッジョブで仕方ありませんっっっ!!!

香穂ちゃんと加地のやりとりと見てた都築さんが言いました。
都築「大変ね、日野さん」
加地「え?どういう意味ですか??」

都築「過剰な愛情表現は、相手を疲れさせてしまうわよ。」


・・・・・爆笑。
そんなはっきりと!!!!!!!!
ネオロマで重たい愛情とか無いわぁ~!!そんなこと言ったらみんな重たいっつーの!!!笑
ごめんね、すっごい加地くん傷ついてるのに笑っちゃってすみません。
いやでも、衝撃的過ぎてさ・・・はははっ。
引継ぎでは、こいつ死んじゃうんじゃない?って思ったけど、通常でも色んな意味で死んじゃう。と思いながらやりました。
もぉ既に、遊び方間違えてきたよ・・・

でも、最終的には良かったはず。<ぇ
最後の「やっぱりこの席は僕のものでしょう」みたいなこと言ったときに古泉が出てきたとかそんなこと、無いよ?<オイ
あの座り方とか古泉だったとか言わないよ!!笑

引継ぎよりは通常の方が加地くんは可愛くてよかったでした☆^^



月森引継ぎ

何かもぉ、でれでれしちゃったんで、写真とかもぉ、是非持ち歩いて!って思いながらやってた。<お馬鹿
蓮はずるいんだよ!!!!
本当、泣いたよ、また・・・。

屋上でヴァイオリンを弾いてる蓮を探しに行くって言うイベントがあるんですが、まぁ、「愛のあいさつ」弾いてるじゃん?<既にこの辺から涙腺ヤバス
そこに着いた香穂ちゃんがヴァイオリンでデュオするんですよ!!
のわぁ~~~~~~!!!!!!アヴェマリア並みの感動と衝撃!!!!!(涙)
おでことおでこをくっつけるとか可愛いよ~。やっぱり月日は純愛っぽくて可愛いvv^^

しかし、引継ぎなら何か言ってくれるかと思ったんですが、言わなかったぜ、あの男・・・。苦笑。
いや、本当、れんれんらしいっちゃらしいんですけども(汗)
いまいち、れんれんの気持ちが見えなくてですね。。。
あんな別れじゃ香穂ちゃんだってどうしたらいいかわからないに決まってるよ・・・。
彼なりの配慮なのかなんなのか・・・。でも、ウィーンでも好きなわけでしょー?

そこがもやもやしたかもなぁ。
妄想でカバーしろってことなのか・・・ちくしょう。


土浦引継ぎやる前に飽きました。爆
火原くんの通常やんなきゃー。まぁ、やる気はあるんですけど、こんな一気にゲームしたの初めてなので弱冠疲れててね。
色々やんなきゃならんこともあるしのぅ。。。うぬ。

まぁ、後はゆっくりやっていきますわー。フルコンプできるかなぁ・・・

引継ぎ柚木、通常土浦、月森、冬海、王崎が終了。

昨日の夜土浦さんやりました。
あの~・・・まだ、付き合ってないですよね???笑
ちょっとビックリしましたよ!ええ!!みたいな。笑っちゃったよ。<コラ
まぁでも、カッコイイし破壊力はやはり絶大です。
さすが夢の塊つっちー・・・。
あ、つっちーの「はぁ!?」が凄い好き。<ピンポイント
あの人だけ、トワレを送ったことが異常にエロく感じて大変でした。(馬鹿)

通常でアレってことは、引き継いだらどうなるの??
超怖いっ!!!と、言うわけでつっちーは後回しです。笑


月森はじれったいよ・・・・!
でも、ウィーンに行くって言われて思わずちょっと泣いた。<馬鹿
寂しいよー!レンレン行っちゃうの超寂しい。。。メソ。
最後も案外そっけなくてイラリだよ!!
もぉ絶対香穂ちゃん抱きついたか手を握ったか袖を引っ張ったかしたに違いないよ!!!!
あり得ないだろっあのお別れっっっ><
もっと名残惜しめー。好きだ。くらい言うと思ったらあっさり行きやがって・・・。

レンレンはスペシャルが良かったです!!
ウィーンでも香穂ちゃんのことを思ってるのがすごいキュンとしたぁvv
いやでも、やったらやっぱりレンレン凄い好きだわ。笑
ヴァイオリンでつながってる。って言うのもなんだかロマンチックでええのぉvvv


冬海ちゃん。
天羽ちゃんも一緒な感じで、女子3人が仲良しなストーリーなんですが、本当に可愛い・・・・悶々。
そして、友達っていいなぁって本当に思ったよ。
突然コンミスやれ!って言われて色々大変な香穂ちゃんを一生懸命応援してくれててさ・・・うぅ(T_T)
マジ、感動した・・・。友達は大事にしたいね。


柚木様はラブラブしながらやりました。
3Bは途中でちょっと離れちゃう時期があるのが寂しいかなぁ・・・。
喧嘩じゃないけど、すれ違っちゃうしね。
でも、柚木が突然、もうこれで終わりだ。みたいなこと言ったのにはマジでビビりましたけど;;;
ええ!?別れるとかネオロマンスにあるの!?つか、柚木様別に別れるとかゆってないけど??みたいな。笑
アレはちょっとビックリしたかな。
別に別れるなんてゆーてないのに勝手に思い込んでおった、柚木様。
それくらい衝撃だったのかしら・・・?
でもまぁ、最後はラブラブしてましたけどね。
柚木が「寂しかった。」ってゆったのに相当萌えました。笑
あれ、最後反則じゃない??キュンだったわぁ~vv
やっぱり、柚木好きだなー。


王崎先輩。
もぉ、この人は本当、声がいいよ・・・。笑
しかし、信武たんCDデビューとか!!!!それにはビックリした><
まぁでも、信武たんは凄い人なんだねぇ。。。
眼鏡をはずしましたよ・・・。笑
眼鏡外した方がカッコイイんじゃないかと思うんだけど、信武たん・・・。

最後は2の方が好きだったかもしれん。。
信武たんも全然じれったいよー。
でも、春休み、ウィーンにおいで。って!!チケット渡すとか!!!!
この辺は大人だなぁと思った。笑
レンレンなんて手紙を書くよ。みたいな話だったのに!

香穂たんウィーンで信武とラブラブすればいいよ。



やっぱり引き継ぎの方が色々キュンが多いのかもな。
とりあえずこれから加地通常やって、出来たら月森と土浦の引き継ぎやろうかな。
その辺まで明日の課題ってことで。

しかし、アンコールはフルコンプ難しそうだよ、マジで;;
頑張るぞー!

PREV  HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しん
性別:
女性
職業:
学生
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ    [PR]

(design by 山瀬)